8
   
名   称 :
東原産婦人科医院
所 在 地 :
福岡県大牟田市倉永1672-3
電話番号:
0944-58-1025               
診療科目:
産 科/婦人科
診療内容:
姙娠・出産全般・婦人科疾患全般
   
 
幅広い年齢層の女性の病気の診断・治療・健康相談に携わっています。
妊産婦・産後のかたでハイリスクの症例や.緊急性を要すると考えられる状況の方は適宜、もよりの高次病院へ紹介しております。
分娩方法はソフロロジーを基本とした自然分娩を基本にしておりますが、
和痛分娩・計画分娩も適宜、相談に応じております。
硬膜外麻酔・傍頸管ブロック・陰部神経ブロック 新バランス麻酔
詳細については外来インフォメーションファイルの内容をご覧ください。
婦人科疾患全般の治療・相談    母体保護法にもとずく人工妊娠中絶・避妊相談・漢方治療・不妊の相談・治療・(体外受精および男性因子の不妊の治療はおこなっていません)

更年期障害の治療 ホルモン補充療法

GE社の3D4Dエコーを用いた妊婦健診(希望者はSDカ-ドに録画します。)
乳癌の視触診・エコ-による1次検診 骨粗鬆症の診断・治療

自由診療 プラセンタ治療 美容レ−ザ− エクエル

月経調節ピル                               

早める場合は月経開始7日目までに、延ばす場合は予定月経の7日前までにおみえください。避妊をされていない場合、処方できないことも。


性交後緊急避妊ピル ノルレボ1回のみ 15000円
(時間外で受信される場合は、対応は夜7時くらいまで。
必ず事前にお電話をください 未成年の方でも対応しております。100%ではありません)
 

新生児聴力検査(ABR法 精度の高い検査です。)

院内新生児3000円 他院7000円(生後1ヶ月まで)

尿による先天性代謝異常スクリーニング(感度の高い検査です)

先天性代謝異常分析では草分け的存在である久留米大学小児科と提携で行っています。12000円 すべての疾患がみつかるわけではないですが、先天性代謝異常の中には成長障害や突然死をきたすものがあります。スクリーニングにより、リスクを最小限にできます。
血液による先天性代謝異常タンデムスクリ-ニングリソゾ−ム病のスクリ-ニングを追加しました。(7000人に1人程度発症する慢性特定疾患です。 )


乳房外来 
乳房トラブルや分泌不全の方の乳房管理をおこないます。
院内症例は1回 3000円 時間外は4000円、他院症例は1回5000円 電話予約が必要です。できない日もあります。アドバンスド助産師資格あり

助産師外来 
主に院内の妊婦さんの妊娠中や分娩にかんする悩み、不安・希望などの相談、産後の育児や心身の相談などをおこなっています。外来予約が必要です。 1日1-2名程度 できない日もあります。

当院ではソフロロジー分娩法www.sophrology.jp/)を取り入れています。
つわりが落ち着きましたら、ソフロロジーのCDを必ず借りて(購入も可能)
毎日必ず聞き流してください。 実習がありますので必ず参加されてください。効果の良いかたですととても静かで落ち着いて、分娩され、疲れも軽い傾向があります。産後のリラックス法としても効果的です。 

お産の場合は直接支払制度を利用できますので
患者さまの窓口での負担は少なくなります。


産科医療保障制度加入機関

 個人情報保護法に基づいて個人の情報を管理しております。

 防犯のための監視カメラ設置
 
診療時間
AM9:00〜12:30
PM2:00〜5:30
×
 
診療時間
 
 
 
 
やむを得ない場合のみ時間外でも予約により治療や健診もおこなっております。6時くらいまで
一般の診断は予約制ではありません分娩をふくむ妊娠中の急患はいつでも受け入れています。
   
   
休 診 日
祝日祭日
面会時間:
平日/午前9:00-午後8:00
 
土日祭日/午前10:00-午後8:00
 
お母さまと赤ちゃんの安静のためご協力下さい。
 

院内は完全禁煙ですので、面会の方もご協力くだい。

   
   
提携医療機関
大牟田市立病院   柳川病院
久留米聖マリア病院   
久留米大学病院   平井外科婦人科*
高木病院(大川市)*
  *ART(高度生殖技術治療)が可能です。
   
所属資格 日本産婦人科学会
  ソフロロジー法研究会員
  日本産婦人科医会
  母体保護法指定医師
  新生児蘇生法A2015
   
入院時の必要物品

(お母さんに必要な物)
母子手帳 パジャマ ※
産褥ショーツ 室内用スリッパ
フェイスタオル ※母乳パット ※授乳ブラジャー 洗面道具 保険証  
※は院内自動販売機でも購入できます。
ウエストニッパーは必要ありません。

(赤ちゃんに必要なもの) 
フェイスタオル ガーゼ 
退院時のベビー服

 

入院期間の目安

経膣分娩のかた 分娩当日をふくめ6日間

帝王切開 予定で行う場合は前日入院で、手術当日をふくめ

9日間 希望により1−2日短くなる方もいます。


術後の疼痛管理や傷のケア・肥厚性瘢痕の予防も重視しています。


入院のタイミング


初産のかた5−10分おきに強い痛みを伴う子宮の張りを規則的に自覚する場合

経産のかた 10分おきに痛みを伴う子宮の張りを規則的に自覚する場合 前回お産の進行がはやかった場合はゆとりを持って来院されてください

ただし、破水した場合、鮮紅色の出血や血塊を伴う、胎動の自覚がない場合などは至急、来院 されてください。 

詳細については外来で説明しております。

 

産後エステサ−ビス

 

産後の気分のリフレッシュに最適です 。     (無料

  専門のスタッフが施行しております。

    
        
 

 

東原産婦人科  福岡県大牟田市倉永1672-3
TEL 0944-58-1025.
Copyright(C)2011Higashihara Clinic.All rights reserved